• スライドイメージ1
  • スライドイメージ2
  • スライドイメージ3
  • スライドイメージ4
leftBtn
rightBtn

まずは本体の外見から

最新機種のiPhone7、iPhone7Plusは、見た目はiPhone6やiPhone6sとそれほど変化はありません。画面の大きさは前機種と全く同じで、4.7インチですし、厚さについても7.1mmでこちらも同じです。見た目で大きく変わったところは、iPhone7にはイヤホンジャックが無い、と言う点でしょう。前機種までは本体の側面にイヤホンジャックが用意されていて、音楽もイヤホンを付けて聞くといった方法でしたが、最新機種ではブルートゥースのイヤホンのみが使用可能になっています。コードレスなので使いやすさが更に向上したと言えますが、一方でこれまで使用していたイヤホンが使えなくなることに不満を持つユーザーも多いことも事実です。

特に普段から高額なヘッドホンを使用して、高音質で音楽を楽しんでいた人からすると、いきなり仕様が変更されてイヤホンジャックが無くなったことは非常にショックでしょう。しかしながら、その代償と言ってはなんですが、iPhone7からは防水機能付きになっており、水没を気にせずに済む点は魅力と言えるかもしれません。

この他の見た目の違いとしてはデザインが若干変わったという点が特徴的です。iPhone7では光沢感のあるカラーリングになっており、見た目がつやつやしています。このデザインに惚れ込んで購入する人もいるかもしれません。